挫折感から統合失調症に…自分を変えたのは就労支援で学んだ「思考法」だった

2019/01/07
現在、株式会社NTT西日本ルセントで活躍する清水さん。高校卒業後、統合失調症と診断されました。

一度、教職に就くものの、体調の波により退職。再び就職を目指そうと思ったときに出合ったのが就労移行支援事業所「スリーピース今里」でした。

長く無力感に苛まれてきたという清水さんが変わっていったきっかけ、今の仕事でチームで働く中で思うことを、LITALICO仕事ナビ編集部が聞きました。
こんなことに
お困りではありませんか?
  • ・障害や制度について詳しく知りたい
  • ・障害・疾患の診断が出たが、どうしたら良いかわからない
  • ・自分の特性を周囲にうまく説明できない
  • 仕事ナビのメールマガジンは
    働くことに障害がある方に向けて
    ・専門家による障害解説コラム
    ・ややこしい福祉制度の解説コラム
    ・障害がある人の就職ストーリー
    などの情報を定期的にお届けします!!

    あわせて読みたい