それでも「仕事」でふんばりたい、ADHD同志に贈るサバイバル術〜うまくいくカギは「タスク管理」にあり!〜

2019/01/21
こんにちは、小鳥遊です。ADHDの不注意優勢の特性を持つアラフォー会社員です。一般雇用で、法務を中心とした管理部門業務を担当しています。

ADHDの特性を持ち、仕事がなかなかうまくいかなかった私ですが、「タスク管理」という仕事のやり方の工夫のおかげで、一般雇用でも支障なく仕事ができるようになりました。

この記事では、私自身がADHDの特性に気づき、受け入れるまでの過程と、働き続けるために編み出した「タスク管理」の方法について、同じようにADHD特性に悩む方に向けてお伝えしたいと思います。

あわせて読みたい