「日本の障害者雇用を変えたい」革職人を育てる会社が挑戦する新しい働き方

2019/02/12
革職人が手づくりした、カスタムオーダーのお財布やキーケースの革小物…色とりどりの革小物は思わず欲しくなってしまうものばかり。

そんな商品をお客さまに届けるブランド「JOGGO」の運営会社であるジョッゴ株式会社は「障害者雇用を変えていきたい」という志のもと、障害者雇用に力を入れている企業です。

今回は、JOGGO久米川工場、工場長の市川さんにジョッゴ株式会社の障害者雇用の取り組みについてお話を伺いました。

あわせて読みたい