うつ病の診断基準やその方法は?診断書をもらうメリット、使える支援についても紹介します

2021/05/20
憂うつ感が続き、気力がわかず、疲れやすい。自分はうつ病なのかもしれないと思ったら、どうしたらよいのでしょうか?セルフチェックをしてもよいのか、診断を受けるべきか、また病院を受診するとどうやって診断されるのかなど不安や疑問も多いことでしょう。うつ病の診断基準やその方法、診断されたら利用できる公的支援についてご紹介します。
監修 : 増田史
精神科医・医学博士
滋賀医科大学精神科 助教
医療法人杏嶺会 上林記念病院 こども発達センターあおむし
著書に『10代から知っておきたいメンタルケア しんどい時の自分の守り方』(2021年8月 ナツメ社)
https://www.natsume.co.jp/books/15323
執筆 : LITALICO仕事ナビ
障害や難病がある人の就職・転職、就労支援情報をお届けするサイトです。専門家のご協力もいただきながら、障害のある方が自分らしく働くために役立つコンテンツを制作しています。

あわせて読みたい