自分らしい表現が魅力に。障害のある人とともにつくる「たいせつプロダクト」

2019/04/26
「たいせつプロダクト」は、福祉事業所から生まれるアートを取り入れたファッションブランド。福岡にある就労継続支援B型事業所「障がい福祉サービス事業所愛」で知的障害のあるメンバーが描いた絵をもとにデザインした、洋服やアクセサリーを販売しています。

カラフルで個性的なこれらの商品は、どのように生み出されているのでしょうか。東京・自由が丘で行われた展示会を訪れ、スタッフさんにお話を伺いました。

あわせて読みたい