精神疾患(精神障害)の種類・症状から生活や仕事探しの支援制度まで紹介します

2018/03/26
精神疾患とは、脳の働きの変化によって、感情や行動などに著しいかたよりが見られる状態のことです。統合失調症やうつ病、双極性障害(躁うつ病)などが挙げられます。この記事では、精神疾患の種類や症状に加えて、当事者や家族を支える生活や仕事探し、そして経済的な支援制度について紹介します。
監修 : 増田史
精神科医、医学博士
慶應義塾大学 精神・神経科学教室 特任助教
滋賀医科大学 精神医学講座 客員助手

あわせて読みたい