「自分には才能なんてない」自己肯定感低め人間に贈る”イカダ下り”型キャリア形成のススメ〈コラム〉

2021/07/04
「文章を書く仕事を生業にしたい」、幼い頃からそう思いつつも、発達障害もあり、特別な才能もない私には無理だと諦めていました。そんな私が、気づけば四半世紀以上、まがりなりにも「ライター」として仕事を続けられたのはどうしてなのか。友人の何気ない一言から考えました。
執筆 : 鈴木希望(すずきのぞみ)

あわせて読みたい