補聴器ってどんなもの?どこで買える?種類や利用できる公的制度についても説明します| sponsored by Olive Smart Ear

2020/02/04
日常の生活音が聞こえにくい、コミュニケーションが取りづらいと感じるとき、補聴器を使うことで耳の聞こえをサポートすることができます。難聴の程度が人によって異なることや、補聴器が医療機器のため、購入・使用の際は医療機関での診察や相談が推奨されています。ここでは補聴器がどんなものか、集音器とは何が違うのかなどについて分かりやすく解説します (sponsored by Olive Smart Ear)
監修 : 平野浩二
ミルディス小児科耳鼻科院長、亀戸小児科耳鼻咽喉科医師
専門領域:難聴・補聴器、聴覚情報処理障害
手話通訳士

あわせて読みたい