特別障害者手当とは?対象や申請方法、もらえない場合の対応などを解説します

2021/10/26
特別障害者手当は、自宅などで生活する(施設入所以外の)障害のある人が、日常生活で介護や援助が必要な場合に、負担の軽減のため支給される手当です。障害の程度や所得など、もらうための条件がいくつかあります。具体的な条件、申請から受給までの流れ、不認定となった場合の対応などを紹介します。
監修 : 渡部伸
「親なきあと」相談室主宰/行政書士・社会保険労務士
2級ファイナンシャルプランニング技能士
「世田谷区手をつなぐ親の会」会長
著書に、『障害のある子が「親なきあと」にお金で困らない本』 『障害のある子の「親なきあと」〜「親あるあいだ」の準備』 (主婦の友社)など。
執筆 : LITALICO仕事ナビ
障害や難病がある人の就職・転職、就労支援情報をお届けするサイトです。専門家のご協力もいただきながら、障害のある方が自分らしく働くために役立つコンテンツを制作しています。

あわせて読みたい