自閉症のある人にはどんな仕事が合っている?仕事探しの方法や相談先、困りごとへの対処法などを紹介します。

2018/08/14
自閉症とは、人との交流や社会性、言葉とコミュニケーション、行動や興味の3つの領域に発達の遅れや偏りが見られる、先天的な発達障害です(診断基準が変更され、現在は自閉スペクトラム症/自閉症スペクトラム障害という診断名に分類されています)。大人になってから診断される人もおり、仕事について悩むことも少なくありません。この記事では、自閉症のある人の適職の探し方や職場での困りごとへの対処法、困ったときの相談先について紹介します。
監修 : 井上雅彦
鳥取大学 大学院 医学系研究科 臨床心理学講座 教授
応用行動分析学
自閉症支援士エキスパート
LITALICO研究所 客員研究員

あわせて読みたい