自分に合った進路を見つける「学びの場」―スクール制の就労移行支援事業所・スクールきると

2018/12/18
特別支援学校を卒業した知的障害などのある若者が、「学校」のように4年間かけてじっくりと就職に向けた準備をすることができる。

そんな新たな形の福祉サービスが兵庫県・大阪府で広がりを見せています。
自立訓練と就労移行支援を組み合わせた「スクール制」の福祉事業所、スクールきるとさんを取材しました。
こんなことに
お困りではありませんか?
  • ・障害や制度について詳しく知りたい
  • ・障害・疾患の診断が出たが、どうしたら良いかわからない
  • ・自分の特性を周囲にうまく説明できない
  • 仕事ナビのメールマガジンは
    働くことに障害がある方に向けて
    ・専門家による障害解説コラム
    ・ややこしい福祉制度の解説コラム
    ・障害がある人の就職ストーリー
    などの情報を定期的にお届けします!!

    あわせて読みたい