プリウスHIMEJI

就労継続支援B型事業所
【姫路駅】ペットフードのお仕事!仕事の種類が多く、できることから始められます
まずは気軽に相談してみましょう!
ご安心ください、あなたに合った説明をします
電話でのご相談はこちら!
050-3627-9493
仕事
ものづくり
検品
梱包

対象
精神障害
知的障害
身体障害
発達障害
難病
その他

住所
兵庫県姫路市久保町102
利用者の比率
男女比
男性
女性
年齢層
10代
20代
30代
40代
50代
60代

事業所のこだわりポイント

01
捨てられる鹿肉を有効活用したペットフード

プリウスHIMEJIでは駆除された鹿の肉を活用したペットフードを作っています。鹿肉のうち人が食べらるのはごく一部。ほとんどのものが廃棄されてしまします。
そこに目をつけ、廃棄されてしまう鹿肉からペットフードのジャーキーやクッキーを製造、社会に貢献をしています。
社会と環境に役立つ有意義な仕事をしませんか。

02
工賃にこだわり、スキルアップを支えます

ペットフードの製造はいくつもの工程に分かれています。最初はお肉に毛がついていないかの確認や袋詰めなど簡単な仕事から始めて、少しずつスキルアップできます。また一人ひとりを手厚くサポートできるよう少人数制にしています。
仕事に慣れてきたら刃物を使用した肉の処理も担当。しっかり成長してしっかり収入が得られるよう、スタッフが頑張って支えます!

03
相談しやすい雰囲気で自立へのサポート

仕事だけではなく生活面なども含めたサポートを行っています。
利用者さんがプリウスHIMEJIを卒業してもしっかり自立できるように、日常生活のアドバイスやグループホームでの一人暮らしも支援しています。
また一人で悩まないよう相談しやすい環境を作っており、利用されている方からはお父さんやお母さん・お姉さんみたいで話しやすいと言われています。

スタッフ紹介

加藤 明美

一人ひとりの個性を大切に。生活面もフォローしながら、家族的雰囲気で接しています。
自分のお小遣いは自分で稼ぐをモットーに、生活の中で仕事が最優先であることの意味を学び、自立への道を手伝いたいと思います。

まずは気軽に相談してみましょう!
ご安心ください、あなたに合った説明をします
電話でのご相談はこちら!
050-3627-9493

仕事内容・職場の雰囲気

原料となる鹿の肉を並べています
ペットフードはかわいいハート型
少人数の手厚いサポート。みんなで協力して働いています
話しやすいと評判のスタッフたちです

仕事内容

ものづくり
検品
梱包

利用事例

利用事例1

20代 / 知的障害
週5日・1日あたり5.0時間利用
月の工賃(賃金) 25300円

ご本人の状態
良好
仕事内容
犬用クッキーの作成。スライスしたジャーキー類を網に並べる

利用事例2

30代 / 精神障害
週5日・1日あたり5.0時間利用
月の工賃(賃金) 40000円

ご本人の状態
良好
仕事内容
お肉の下処理、ドッグフード用のクッキーを練る

基本情報

定員 20人
住所

〒670-0916

兵庫県姫路市久保町102

電話番号

05036279493

ホームページURL https://links-service.jp/others/b-type/hyogo/1061956357.html
運営法人 一般社団法人夢鹿

サービス利用時間

月曜日 09:30~15:30
火曜日 09:30~15:30
水曜日 09:30~15:30
木曜日 09:30~15:30
金曜日 09:30~15:30
土曜日
日曜日
祝日
備考 土曜日は月二回程度出勤あり。

アクセス

住所

〒670-0916
兵庫県姫路市久保町102
まずは気軽に相談してみましょう!
ご安心ください、あなたに合った説明をします
電話でのご相談はこちら!
050-3627-9493
最終更新日:2019年09月06日
フォームで相談

お役立ちガイド